Gebreyouhannes Esayas

高サイクル応力履歴に対応可能なせん断伝達構成式を,マルチスケール型接触面密度関数モデルに基づき定式化した。これを2次元非線形応答解析システムに組み込み,直接積分に基づく高サイクル疲労応答解析をもっとも厳密な形で実現,定点ならびに移動荷重に対する応答と疲労破壊寿命の解析を可能とした。


Copyright © Concrete Laboratory