安 雪暉

鉄筋配置の詳細に応じて,付着機構の及ぶ領域をZoning法によって設定する手法を提案し,相当に大きく粗い要素を用いても,設計照査に堪える精度でせん断破壊を解析,予測できる方法を開発。

「土木学会論文奨励賞」を受賞。


Copyright © Concrete Laboratory