石田先生による講演スタート